「2007年新宿御苑みどりの月間の集い」として、自然観察会やクラフト作りなど、自然とふれあう様々なプログラムを実施する「みどりフェスタ」と同時に、自然公園法50周年記念行事の一環として、全国の国立公園の紹介や観光情報の提供、民芸品を始めとした特産物の販売などを行う「国立公園フェア」を併せて開催しました。
 「国立公園フェア」では、環境省の国立公園レンジャー経験者が全国28箇所の国立公園を紹介するパネル展示、観光パンフレット等の配布を通じた情報提供、クイズラリー等を行う他、各地の国立公園関係団体が参加して、地元の観光案内や特産物の販売などを行い、国立公園を広くPRするものです。国立公園を紹介するこのような行事は、今回が初めての開催となります。

(1)実施日時 4月28日(土)9時〜16時
9時30分より会場にて、オープニングセレモニー(テープカット等)を開催。
(2)場所 新宿御苑(別添資料1参照[PDF 357KB])
(3)料金 新宿御苑は、無料開放となります。
(3)主催 新宿御苑みどりの月間の集い実行委員会
(4)参加団体 みどりフェスタ15団体、国立公園フェア19団体
(各団体の出展内容等については、別添資料2参照[PDF 8KB])
○ プレスリリース
自然公園法50周年記念事業について(みどりフェスタ&国立公園フェア及び国立公園巡回写真展の開催) [2007.04.26]
「2007新宿御苑みどりの月間の集い(自然公園法50周年記念事業)」について [2007.03.22]

○ 当日の様子(準備中)

○ アンケート結果(準備中)