本文へジャンプ

串本海域公園について

串本海域公園の利用

串本海中図鑑

串本海域公園の話題

終わりに

環境省国立公園吉野熊野公園利用ガイドみどころ紹介串本海域公園串本海中図鑑串本産大型多毛類図鑑|タテジマウミケムシ


ここから本文

串本海中図鑑|串本産大型多毛類図鑑

生きものの情報
種名タテジマウミケムシ学名Pherecardia striata
分類多毛網Polychaetaウミケムシ目Amphinomidaウミケムシ科Amphinomidae
説明 タテジマウミケムシ属はブッシュ状のエラと、羽状分岐したハート形の肉冠が特長であり、大型になる種は本種のみです。体は細長い。背面には細かなタテジマがあり、他種とすぐに区別できます。大きなものでは体長30 cmをこえます。
タテジマウミケムシ
串本町田子双島沖水深15 mで1993年4月に撮影された体長約12 cmの個体

戻るカノコウミケムシスゴカイ進む


ページ最上部へ