本文へジャンプ

串本海域公園について

串本海域公園の利用

串本海中図鑑

串本海域公園の話題

終わりに

環境省国立公園吉野熊野公園利用ガイドみどころ紹介串本海域公園串本海中図鑑串本産浅海性イソギンチャク図鑑|カサネイソギンチャク


ここから本文

串本海中図鑑|串本産浅海性イソギンチャク図鑑

生きものの情報
種名カサネイソギンチャク学名Triactis producta
分類花虫綱六放サンゴ亜綱イソギンチャク目Actiniariaカザリイソギンチャク科Aliciidae
説明 熱帯のサンゴ礁に広く分布する種で、体の真ん中辺りにツバがあり、ツバより先の体と触手は体の中に引っ込められています。ツバの周囲には掌状の突起と、その上方には球状の突起があり、ここが刺激を受けると、上面中央から隠れていた体上部と触手がスルスルと出てきます。球状突起の表面には大型の刺胞が密に並び、攻撃や護身には役立っているものと考えられています。ツバの直径が1cmほどの小型種で、串本は分布の北限に当たります。

戻るカニハサミイソギンチャクチギレイソギンチャク進む


ページ最上部へ