本文へジャンプ
共通メニューへジャンプ

串本海域公園について

串本海域公園の利用

串本海中図鑑

串本海域公園の話題

終わりに

環境省国立公園吉野熊野公園利用ガイドみどころ紹介|串本海域公園


ここから本文

更新情報

  • 2012年10月 サイトデザインを変更しました

更新履歴を見る

はじめに

アカネキントキ(串本町大島沿岸)
アカネキントキ(串本町大島沿岸)

 本州最南端、紀伊半島の南端に位置する串本は、常夏の南紀と呼ばれ、亜熱帯ともいいますが、陸上はどう見ても温帯です。しかし、一歩海の中に入れば、そこはまさにサンゴ礁のど真ん中。熱帯の海が広がります。岩を覆い尽くすサンゴ、その間を泳ぐ色とりどりのサンゴ礁魚。ここは世界最北の熱帯の海なのです。大阪・名古屋・東京からこんなに近いところ、しかも陸続きの本州に熱帯の海があるなんて、信じられますか。串本海域公園のウェブサイトをご覧になると、世界最北の熱帯の海の全容がお分かりいただけます。


海域公園について

 海域公園とは、すぐれた海域の景観を維持し、その景観を大切に利用するために国が指定する地区です。このウェブサイトは、吉野熊野国立公園 串本海域公園の保護と利用を促進するために、情報の整備・公開を目的として設立された串本海域公園地区情報整備研究会が作成しています。


ページ最上部へ