本文へジャンプ
共通メニューへジャンプ

串本海域公園について

串本海域公園の利用

串本海中図鑑

串本海域公園の話題

終わりに

環境省国立公園吉野熊野公園利用ガイドみどころ紹介串本海域公園危険な生きもの|エイの仲間


ここから本文

エイの仲間

 エイの仲間には尾棘(びきょく)と呼ばれる毒トゲを持つグループがあります。代表的なものがアカエイ類で、尾の中央付近の背側に1~数本の棘が後ろ向きに生えています。この毒トゲには側面に鋸の歯のように多数の鋭いトゲがあり、尾を振り回すことで切り裂くナイフのような働きがあります。この仲間のエイ達は浅い砂地に潜っていることも多く、知らずに踏みつけると大けがをすることがあります。

刺された場合

 上に書いたように切り裂かれて、大けがをすることがあり、激しく痛むとともに全身が痙攣することもあります。酷いときは嘔吐や発熱、悪寒など、そして筋肉麻痺などで死に至る場合もあるので、傷口を絞って毒を出して病院に行きましょう。

写真

写真1. アカエイ
写真1. アカエイ
写真2. ヤッコエイ
写真2. ヤッコエイ
写真3. ヒラタエイ
写真3. ヒラタエイ
写真4. トゲの拡大写真
写真4. トゲの拡大写真

ページ最上部へ