本文へジャンプ
共通メニューへジャンプ

串本海域公園について

串本海域公園の利用

串本海中図鑑

串本海域公園の話題

終わりに

環境省国立公園吉野熊野公園利用ガイドみどころ紹介串本海域公園危険な生きもの|シロガヤ


ここから本文

シロガヤ

 小さな白い羽根のような姿をしたヒドロ虫の仲間で、多くの羽根が並んで集まった群体をつくります。浅海域でよく見られるシロガヤやクロガヤは羽根1枚が数cmほどです。羽根状の体に無数の刺胞があり、触れると痛みが走り、しばらくして水疱ができます。酷いときは患部と周辺が大きく腫れることもあります。痛みは長く続きませんが、しばらく痒みが残ります。

刺された時は

 45度以上のお湯に傷を浸すことで毒を不活性化させると痛みが弱くなり、早く回復します。

写真

写真1. シロガヤ
写真1. シロガヤ
写真2. クロガヤ
写真2. クロガヤ
写真3. ドングリガヤ
写真3. ドングリガヤ
写真4. ハネウミヒドラ
写真4. ハネウミヒドラ

ページ最上部へ