長距離自然歩道を歩こう!

東海自然歩道

東海自然歩道について


 東海自然歩道は、東京の「明治の森高尾国定公園」から大阪の「明治の森箕面国定公園」までの太平洋ベルト地帯の背後を結び緑豊かな自然と貴重な歴史文化財を訪ねながら、心身の健康と安らぎを得るための場として昭和45年から整備され、国民共通の遺産であり誇りでもある美しい日本の自然を国民の誰もが心ゆくまで探勝できるようにという願いがこもっています。沿線の自然保護をはかりながら四季を通じてハイキングが楽しめるように整備され、自然に親しむ現代版の“東海道五十三次”となっております。
 東海自然歩道は11都府県にまたがり、延長は1,697kmに及びます。

東海自然歩道連絡協会公式サイト:http://www.tokai-walk.jp/

東海自然歩道地図 東京静岡奈良大阪岐阜三重愛知神奈川京都滋賀山梨

上のルート図をクリックすると
各都県のコース一覧が表示されます。

各都府県担当課へのお問い合わせ・関連ページはこちらへ
東京都 神奈川県 山梨県 静岡県 岐阜県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 奈良県 大阪府