長距離自然歩道を歩こう!

近畿自然歩道

近畿自然歩道について

 近畿自然歩道は、近畿を中心とした2府7県(福井、滋賀、三重、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取)をとおり、太平洋及び瀬戸内海と日本海とを結ぶ路線延長3,258kmにわたる、全国で8つ目の長距離自然歩道です。
この近畿自然歩道は、四季を通じて手軽に楽しく快適に歩くことが出来るように、テーマを決めて1日コースを設定し、この歩道を歩くことにより、多様な自然にふれあい、自然の中で培われた地域の歴史・文化などを認識することを目的としています。

長距離自然歩道を歩こう!近畿然歩道版冊子

平成20年度に作成した近畿自然歩道のルートをまとめた冊子です。
表紙、目次、福井県、鳥取県、京都府、奈良県(4.3MB)
和歌山県、大阪府,兵庫県、裏表紙(4.3MB)

近畿地図 鳥取大阪滋賀京都三重兵庫福井奈良和歌山

上のルート図をクリックすると
各都県のコース一覧が表示されます。

<歩行のマナー>

●自然に親しみ、自然に学び、自然を大切にしましょう
●歩行中は禁煙にご協力ください。
●歩道以外の山や畑に入らないようにしましょう。
●中国自然歩道では、バイク・自転車等の乗り入れを禁止しているところがあります。
●空き缶、紙クズなどのゴミは捨てないで持ち帰りましょう。
●案内板や標識はみんなの大切な道しるべです。大切にしましょう。
●植物や鉱物を採ったり、傷つけたりしないようにしましょう。
●野鳥や動物を捕獲したり傷つけたりしないようにしましょう。
●沿線の住人をはじめ他人の迷惑になるような行動は慎みましょう。

<歩行時の注意等>

● 山岳地のコースなどでは特に、台風・大雨等の後は、落石・倒木・土砂崩れ等の恐れがあるため、十分注意してご利用下さい。
● 服装・履物は、登山、ハイキングに適したもので、地図・水筒・雨具などの用意をしていきましょう。
● 事前に歩くコース、距離、所要時間、交通機関などを十分に検討し、ゆとりのあるスケジュールを組みましょう。
●天気予報に注意し、天候の変化を最優先して、スケジュール変更、中止など対応しましょう。
●マムシ、スズメバチ等、危険な生物への対処法をあらかじめ検討しておきましょう。

各県担当課へのお問い合わせ・関連ページはこちらへ
福井県  滋賀県  三重県  京都府  大阪府  兵庫県  奈良県  和歌山県  鳥取県