法令・告示・通達

国立公園内(普通地域を除く。)における林道の設計審査について

  • 公布日:昭和50年1月31日
  • 環自企55号

(各都道府県知事あて環境庁自然保護局企画調整課長通知)
 標記について、別添写のとおり林野庁林道課長より、各都道府県林道主管課長あて通知されたので十分連絡調整を図るとともに、自然公園法に基づく申請がなされた際には、速やかに進達されるよう配意されたい。

別添写

四九―五九

昭和四九年一二月五日

    各都道府県林道主管課長殿

林野庁 林道課長

   国立公園(普通地域を除く。)における林道の設計審査について

  このたび、国立公園内(普通地域を除く。)における各種行為に関する審査指針について、昭和四九年一一月二〇日付け環自企第五七〇号をもつて、環境庁自然保護局長より各都道府県知事あてに通知され、国立公園内の特別地域、特別保護地区における車道の新築、改築又は増築に関する審査方針が示めされたところである。
  従つて、林道事業の円滑な実施を図るため自然公園法第一七条及び一八条の許可を必要とする林道については、今後、別紙「自然公園法第一七条等の許可の申請手続き」によることとし、ヒヤリングの際に設計審査も併せ行うこととしたので、該当林道の路線計画表ならびに設計書等を早急に作成し、ヒヤリング(五〇年度ヒヤリングは、五〇年二月中旬に予定している。)に対応できる態勢を整えられたい。
  なお、国立公園内(普通地域を除く。)で林道事業を計画する場合には、前記車道の新築、改築又は増築に関する審査指針の内容を十分理解の上、林業経営上の必要性等について特に検討されたい。

ページ先頭へ