採用・キャリア形成支援情報

霞が関OPENゼミ2017

【お知らせ】詳細情報を追加しました!

日比谷公園の緑を臨む仕事場で皆様をお待ちしています。
 環境省職員(総合職・一般職)が、環境行政の最前線の仕事や環境省という組織についてざっくばらんにお話します!
 外からは見えにくい職員のシゴトやホンネを知る絶好の機会です。きっと皆さんの進路選択のヒントが何か見つかるはず!ぜひ気軽にご参加ください。(学年不問、服装自由、入退場自由)

※前夜祭と後夜祭(3月1日(水)18:00~/3月2日(木)18:00~)は、基本的に予約制とさせていただきます。【予約受付:2月28日(火)まで!】

開催概要

日時

平成29年3月2日(木)
 第1回 10:15~11:45
 第2回 13:15~14:45
 第3回 15:45~17:15

内容・予約方法

 第1回~第3回いずれも、①総合職事務系、②一般職事務系、③総合職・一般職理工系、④総合職・一般職自然系の4部屋に分かれて、それぞれの職種の職員から見た環境省の仕事やその魅力などを語ります(予約不要)。

第1回 10:15~11:45

<前半:幹部講演(第1回限定!)>

 第1回(10:15~11:45)のみ、冒頭で環境省の幹部職員が講演します。過去から現在にわたり環境行政の歴史を見つめ、そして今、環境政策の司令塔として辣腕をふるっている幹部からのメッセージ、ぜひご期待ください(予約不要)。

<後半:職種ごとの業務説明>

総合職事務系テーマ:
環境政策の最前線~総合職事務官編~(地球環境局地球温暖化対策課 飯野補佐)
一般職事務系テーマ:
一般職事務官の業務紹介&職員との座談会(様々な部局の職員が参加します!)
理工系テーマ:
環境技官の仕事とは(水・大気環境局中間貯蔵施設担当参事官室 平塚補佐)
自然系テーマ:
環境省レンジャーの業務紹介(自然環境局生物多様性施策推進室 川瀬係長)

第2回 13:15~14:45

<職種ごとの業務説明>

総合職事務系テーマ:
環境政策の最前線~総合職事務官編~(総合環境政策局環境計画課 竹谷補佐)
一般職事務系テーマ:
一般職事務官の業務紹介&職員との座談会(様々な部局の職員が参加します!)
理工系テーマ:
環境技官の仕事とは(水・大気環境局地下水・地盤環境室 林補佐)
自然系テーマ:
①環境省レンジャーの業務紹介(自然環境局外来生物対策室 立田補佐)及び②1年生レンジャーとの座談会
※①は前半1時間、②は後半30分の予定です。

第3回 15:45~17:15

<職種ごとの業務説明>

総合職事務系テーマ:
環境政策の最前線~総合職事務官編~(水・大気環境局放射性物質汚染対策担当参事官室 浜島補佐)
一般職事務系テーマ:
一般職事務官の業務紹介&職員との座談会(様々な部局の職員が参加します!)
理工系テーマ:
環境技官の仕事とは(総合環境政策局環境影響審査室 伊藤補佐)
自然系テーマ:
(仮)レンジャー談義~日本の自然の未来について皆で語ろう~
(自然環境局自然環境計画課 山崎専門官、同国立公園課 笹渕専門官、同鳥獣保護管理室 黒江係長)

場所

中央合同庁舎5号館19階 環境省第2・3会議室
(東京都千代田区霞が関1-2-2)

環境省へのアクセスはこちら

※入館方法:庁舎へ入るときは、受付(1階か地下1階)で霞が関OPENゼミに参加する旨を述べて入館してください。その際に身分証明書(学生証等)の提示が必要です。

<霞が関OPENゼミ前夜祭&後夜祭>
政策テーマ別座談会 ~環境政策最前線!~政策作りの現場を覗く~

昨年度好評だった<霞が関OPENゼミ前夜祭&後夜祭>、今年もやります!

多くの方のご参加が見込まれるため、こちらについては基本的に予約制とさせていただきます。なお、会場に空きがあれば当日のご参加も歓迎します。

日時

◆前夜祭 3月1日(水)18:00~19:00

◆後夜祭 3月2日(木)18:00~19:00(霞ヶ関OPENゼミ終了後)

※前夜祭・後夜祭いずれについても、終了後に懇親会を開催する予定です。

 もしよろしければ、こちらにもぜひご参加ください。

場所

◆前夜祭 中央合同庁舎5号館22階 環境省第1会議室

◆後夜祭 中央合同庁舎5号館19階 環境省第2・3会議室

内容

以下の政策テーマについて、担当職員がじっくり語る予定です!

ご参加いただける皆様には、ご関心のあるテーマを選択していただきます。

◆前夜祭(3月1日(水)18:00~19:00)テーマ

①環境と金融~地域からの取組、世界のダイナミズム~

(総合環境政策局環境経済課 釼持主査)

②地球温暖化対策のための賢い選択~「COOL CHOICE~未来のために、いま選ぼう~」

(地球環境局国民生活対策室 樋口係長)

③低炭素・自然共生・循環型社会に向けた3R技術の社会実装

(廃棄物・リサイクル対策部適正処理・不法投棄対策室 光山主査)

④COP21の担当室長が語る「パリ協定のすべて」

(総合環境政策局環境影響審査室 大井室長)

◆後夜祭(3月2日(木)18:00~19:00)テーマ

⑤「脱炭素社会」を目指し、再生可能エネルギーを使いこなせ

(地球環境局地球温暖化対策課 加藤補佐)

⑥水銀の流れを捉え世界のネットワークで管理する~理工系×国際系職員の視点から見た水銀条約~

(環境保健部水銀対策推進室 大江係員)

⑦みんなで考える~キャリアアップとワーク・ライフ・バランス

(大臣官房政策評価室 湯本補佐、自然環境局国立公園課 西前補佐、自然環境局総務課千葉専門官、総合環境政策局環境計画課 錦織係長)

⑧日本の国立公園を世界水準のナショナルパークへ~国立公園満喫プロジェクト~

(自然環境局国立公園課 笹渕専門官)

予約方法

<予約締切:2月28日(火)まで>

※締切後であっても、席に余裕があれば参加可能です。ご興味があれば、随時メールにてお問い合わせください。

お申込みは、以下のとおりメールにてお願いいたします。

(注)予め、メールの受信設定を全て受信可能な状態にしてください。

○メールの件名を「霞が関OPENゼミ前夜祭予約」又は「霞が関OPENゼミ後夜祭予約」としてください。

○本文に

(1)氏名(ふりがな)

(2)所属(学校名、学部・学科名、学年など)

(3)電話番号

(4)参加を希望するテーマ

※①~⑧のうち、第3希望までをご記入ください。

※前夜祭・後夜祭どちらも参加をご希望の方は、番号の後に【前夜祭・後夜祭どちらも参加希望】とご記入ください。

 をご記入の上、saiyo@env.go.jpまでメールをお送りください。

※お申込みを受け付けた方には、調整後、メールを順次送付いたします。

※席に余裕がある場合のみ、当日参加も可能です。

その他

  • 霞が関OPENゼミ2017のイベント全体に関する情報については、人事院ホームページ〔外部リンク〕をご覧ください。
  • 原子力規制庁は3月3日(金)に同じ建物内(中央合同庁舎5号館)で霞が関OPENゼミを実施します。興味のある方はぜひこちらにもご参加ください。詳細は原子力規制庁ホームページ〔外部リンク〕をご覧ください。

お問い合わせ先

環境省大臣官房秘書課任用第一係
所:東京都千代田区霞が関1-2-2
話:03-3581-3351(内線6135)
〈各職種メールアドレスは以下のとおりです。〉
□事務系(総合職)(予約はこちら!)saiyo@env.go.jp(担当:福井・佐藤・折口)
□事務系(一般職)         saiyo1@env.go.jp(担当:相澤・山下)
□理工系(総合職・一般職共通)   saiyo2@env.go.jp(担当:林・伊藤・平塚)
□自然系(総合職・一般職共通)   saiyo3@env.go.jp(担当:千葉)
ページ先頭へ