採用・キャリア形成支援情報

☆【募集開始!45名程度採用!】自然系任期付き職員(地方環境事務所)の募集を開始しました。 ★1月24日(金)は相談会を実施します。

 環境省では地方環境事務所の自然系業務体制の強化のため、令和2年4月1日付け採用となる任期付き職員を45名程度採用することとしました。
 以下の分野で募集していますので、自然環境行政に積極的に寄与されたい方の応募をお待ちしております。

1.任期付職員募集【国立公園施設整備関係】

 環境省職員として採用後は各事務所に配属となり、外客受入施設専門官、滞在環境整備専門官、又は技術管理専門官として国立公園満喫プロジェクト等に関する業務のうち、主に訪日外国人観光客の受入れ・滞在環境を向上させるため、自然公園施設の整備等に関する業務等に従事します。

http://www.env.go.jp/guide/saiyo/cat_x2/post_27.html

2.任期付職員募集【国立公園利用推進関係】

 環境省職員として採用後は各事務所に配属となり、国立公園利用企画官又は国立公園管理官(利用担当)として、国立公園満喫プロジェクト等に関する業務のうち、外国人観光客を含む公園利用者を増加させるとともに利用環境を向上させるため、各地域において関係者間の調整や国立公園の利用に関する情報の収集・調整、プロモーション、利用環境の整備・維持管理等に関する業務に従事します。

http://www.env.go.jp/guide/saiyo/cat_x2/post_28.html

3.任期付職員募集【希少種保全関係】

 採用後は、絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律に基づく国内希少野生動植物の指定・保全に関する業務、生息地等保護区の指定・管理に関する業務、動植物園等との連携に関する業務、希少種保全に必要な外来種対策等に従事します。具体的にはこれら業務に必要な情報収集、対策の検討・実施や関係自治体・団体、利害関係者、専門家等との連絡調整や会議運営などを行います。

http://www.env.go.jp/guide/saiyo/cat_x2/post_29.html

任期付職員業務相談会を開催します!

 上記3職種の任期付職員募集に当たり、業務相談会を開催します!
 募集している職員の業務内容、任用条件、勤務する事務所の環境など皆様が応募される前に確認したいことがあれば担当職員が直接お答えします。
 相談会は以下のとおり行いますので、皆様のご参加をお待ちしております。

 日時:令和2年1月24日(金)14:00~17:00
 会場:環境省第2会議室(中央合同庁舎5号館19階)
    東京都千代田区霞が関1-2-2

 予約なしでも来場可能ですが、予約は次のとおり電子メールで受け付けます。

 ・件名を「任期付職員業務相談会予約」としてください。
 ・①氏名、②電話番号、③メールアドレスをメール本文に記載してください。
 ・送信先のメールアドレスは次のとおりです。 Mail:<saiyo3@env.go.jp>

環境省(中央合同庁舎5号館)への入館について

(1)中央合同庁舎5号館の受付(地下1階または1階)で任期付職員業務相談会のため訪問した旨を告げ、免許証などの写真付き身分証明書を提示する。

(2)名簿に氏名、連絡先、行き先を記入し、通行証を受取り、入館する。

※退館の際には、必ず通行証を係員に返却願います。
※入館手続きは、窓口の混雑状況により、多少時間がかかる場合もあります。あらかじめご承知おきください。

ページ先頭へ