採用・キャリア形成支援情報

一般職理工系(大卒程度):FAQ

6.採用後の配属

Q 環境省理工系の一般職と総合職の違いは何でしょうか。

A

一般職理工系職員は、総合職同様に、環境省本省内の様々なポストにおいて幅広く政策立案や制度の運用に関わることになります。本人の適性や能力にもよりますが、一般職の方が、総合職に比べ、制度の実施・運用を担うポストに配属される可能性が高く、このため地方環境事務所における勤務の機会が多くなる可能性があります。また、特定の分野の専門家としての活躍の機会が多くなることも見込まれます。

FAQ

ページ先頭へ