採用・キャリア形成支援情報

一般職理工系(大卒程度):FAQ

4.官庁訪問

Q 土木職で受験・合格した場合、官庁訪問で理工系・自然系の両職種を併願できますか?

A

自然系では国立公園の保護や利用の推進、野生生物の保護管理などといった自然環境保全の業務に、理工系では低炭素社会や循環型社会の構築、化学物質対策、環境影響評価、水環境や大気環境等の環境保全の業務に携わることが比較的多く、それぞれの職種によって主として担う業務内容が異なっています。このため、環境省では自然系と理工系のそれぞれで、官庁訪問等の採用手続きを個別に進めています。官庁訪問は例年短期間での対応となることから、人事院や環境省独自の事前説明会等を活用いただきつつ、ご自身が将来的に主として担いたい業務内容等を考えながら、官庁訪問前にどちらの職種で官庁訪問するかを決めていただけると幸いです。

FAQ

ページ先頭へ