採用・キャリア形成支援情報

総合職理工系:FAQ

6.採用後の配属

Q 入省した場合、どのような部署で働くことになるのでしょうか。

A

入省1年目は、東京の本省で勤務することになります。その後は、環境省本省のほか、日本各地にある地方環境事務所や、他省庁、地方自治体、国際機関に出向することもあります。だいたい、2年程度ごとに部署を異動しながら様々な経験を積んでいくことになります。省内では、ほぼ全ての部局で勤務する可能性があります。ただし、自然公園、野生動植物の保護などを担当する自然環境局には、理工系職員が配属されることは殆どありません。

※自然公園、野生動植物の保護などの業務は、主として、「自然系」の職員が担っています。興味のある方は、「総合職自然系一般職自然系」のウェブページをご覧ください。

FAQ

ページ先頭へ