~世界を魅了する、日本の美しい風景~ find 国立公園 NATIONAL PARK

妙高戸隠連山国立公園
No.19

妙高戸隠連山国立公園

 日本有数の豪雪地帯でもある妙高戸隠連山国立公園では、これからの季節、スキーやワカサギ釣りなど冬の遊びがたっぷり楽しめます。


 中でもおすすめは、ガイドさんと一緒に冬の森を歩くスノーシュートレッキング。スノーシュー(西洋かんじき)を履いて森の中を歩くと、いろんな発見があります。雪上に動物の足跡を見つけたり、鳥たちが群れをなして飛ぶ様子を間近で見られたり......。落葉して視界が開けた冬の森は、じつは夏以上に生き物たちのにぎわいを感じることができる場所なのです。


 また冬になると戸隠神社などの定番観光スポットも、いつもとは違った表情を見せてくれます。真っ白な雪の中に杉などの巨木がそびえる参道を歩くだけで、心が浄化されていくのを感じるはず。公園内には温泉も充実しているので、散策の後はお湯につかってゆったりおくつろぎください。


※雪崩の危険があるため、冬期は随神門から奥へは通行止めとなります。

※国⽴公園へは、マスク等新型コロナウイルス感染防⽌対策を徹底の上お越しください。

THIS WEEK'S GUIDE
土屋達郎さん 戸隠自然保護官事務所 アクティブ・レンジャー
土屋達郎さん

PHOTO LOCATION

長野県長野市戸隠北西の逆サ川沿い
妙高戸隠連山国立公園
公園名

妙高戸隠連山国立公園

所在地

新潟県、長野県

国立公園
指定年月日

平成27年327

面積

39,772 ha