地球環境・国際環境協力

平成30年度低炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)等による家庭等の自発的対策推進事業の公募について

平成30年1月
環境省 地球環境局

 国民一人ひとりの省エネルギーを促すことはCO2削減に繋がり、地球温暖化対策を強化していくために重要な取組です。環境省は平成29年度から、家庭・業務・運輸部門等のCO2排出実態に係るデータを収集、解析し、情報を個々にカスタマイズしてフィードバックし、低炭素型の行動変容を促す等、CO2排出削減に資する行動変容のモデルを構築するとともに、地方公共団体等との連携の下、当該モデルの我が国への持続的適用可能性の実証や我が国国民特有のパラメータの検証を行うこととしました。

 つきましては、下記の要領により、本事業の実施主体を募集しますので、応募に当たってはこれを熟読していただくようお願いします。本要領を熟読せずに応募された結果生じる応募書類の不受理や、応募期限に間に合わない等の事態については、当方は一切の責任を負いません。。

[公募期間:平成30年1月25日(木)~平成30年2月15日(木)17:00]

-------応募書類-------

公募要領 [PDF 216KB]

提案申請書様式 [DOC 187KB]

提案申請書作成要領 [PDF 183KB]

概要資料様式 [PPT 327KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ