このページの本文へ移動

フィリピンフィリピン

フィリピン フィリピン共和国(Republic of the Philippines)は、面積約30万平方キロメートル(日本の約8割)で7,109の島々で構成されています。フィリピンは日本にとって民主主義や市場経済といった共通の価値観及び多くの戦略的利益を共有する、東アジアにおける重要なパートナーです。これまでも数多くの日系企業がフィリピンに進出し、日本にとって重要な経済活動の基盤となっています。(外務省 国別援助方針より抜粋)

最新情報

最新情報はありません

事例・プロジェクト

フィリピンの概要

基礎データ
人口約1億98万人(2015年フィリピン国勢調査)
政治体制立憲共和制
言語国語はフィリピノ語、公用語はフィリピノ語及び英語。80前後の言語がある。
GDP(名目)2,920億米ドル(2015年、出典:IMF)
一人当たりGDP(名目)2,858米ドル(2015年、出典:IMF)
経済成長率(実質)5.8%(2015年、出典フィリピン国家統計局)
主要産業農林水産業(全就業人口の約27%が従事)(2016年1月)
近年、コールセンター事業等のビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)産業を含めたサービス業が大きく成長(全就業人口の約56%が従事)しています(2016年1月)
※参考 外務省ホームページ外部サイトが開きます
行政機関
フィリピン(行政機構) [PDF 202KB]
気候変動政策
フィリピン(気候変動政策) [PDF 951KB]
廃棄物関連政策
フィリピン(廃棄物政策) [PDF 642KB]
研究機関、政府関連機関
フィリピン(研究機関、政府関連機関) [PDF 142KB]