■議事録一覧■

中央環境審議会大気環境部会
健康リスク総合専門委員会(第9回)議事要旨


1.日時

平成21年4月2日(木)16:30〜18:30

2.場所

経済産業省別館1014号会議室

3.議題
(1)
有害大気汚染物質に係るリストの見直しについて
(1)−1
有害大気汚染物質に該当する可能性がある物質リスト(234物質)の見直しに関する基本的考え方について
(1)−2
優先取組物質の見直しを含む有害大気汚染物質に係る対応方針の再整理について
(2)
有害大気汚染物質の健康リスク評価の検討状況について(報告)
(3)

その他

4.出席者
委員:

内山委員長、浦野委員、江馬委員、大前委員、小林委員、島委員、中杉委員、中館委員、松下委員、村田委員、横山委員

環境省:

水・大気環境局 白石局長、早水大気環境課長 他
(事務局)大気環境課

5.議事内容
(1)について
  • 事務局より、資料3から資料5に基づいて、有害大気汚染物質に係るリストの見直しに関する基本的考え方について説明を行い、続けて質疑応答が行われた。
  • 具体的な物質の選定・見直しについては、平成21年度に専門家の助言を得ながら作業を進めた上で、あらためて専門委員会に報告し、審議いただくことについて了承された。
(2)について
  • 事務局より、資料6に基づいて、ヒ素及びその化合物に関する健康リスク評価の検討状況について経過報告を行い、続けて質疑応答が行われた。

6.配布資料
資料1 中央環境審議会大気環境部会健康リスク総合専門委員会名簿
資料2 中央環境審議会大気環境部会健康リスク総合専門委員会(第8回)議事録(委員限り)
資料3 有害大気汚染物質に係るリストの見直しについて
資料4 有害大気汚染物質に該当する可能性のある物質リスト(234物質)の見直しについて
資料5 優先取組物質の見直しを含む有害大気汚染物質に係る対応方針の再整理について
資料6 有害大気汚染物質の健康リスク評価の検討状況について
参考資料1 今後の有害大気汚染物質対策のあり方について(中間答申、平成8年)
参考資料2 今後の有害大気汚染物質対策のあり方について(第二次答申、平成8年)(抜粋)(「有害大気汚染物質に係るリストについて」)
参考資料3 今後の有害大気汚染物質対策のあり方について(第六次答申、平成12年)(抜粋)
参考資料4 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律に基づく第一種指定化学物質及び第二種指定化学物質の指定の見直しについて(答申、平成20年)
参考資料5 大気汚染防止法(抄)、特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(抄)
参考資料6 「今後の有害大気汚染物質に係る健康リスク評価のあり方について(抄)(第7次答申)」(第8次答申において一部改定)
<問い合わせ先>
環境省水・大気環境局大気環境課
(電話03-3581-3351 (内線6572・6534))