本文へジャンプ

「環境ビジネスウィメン環境と経済の好循環を語る」へ>>


「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」について


趣旨

 環境と経済の関係については、環境を良くすることが経済を発展させ、経済の活性化が環境を改善するという「環境と経済の好循環」を実現することが重要です。
 具体的に環境と経済の好循環を生み出していくため、平成16年に小池環境大臣が環境関連ビジネスの経営等に携わる女性のご意見をうかがい、今後の環境行政の参考とするため、「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」と題した懇談会を開催し、その成果は、「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」報告にとりまとめられました。
 その後もこの精神を受け継ぎ、平成17年には第2期メンバー、平成19年から平成20年にかけては第3期メンバーとの懇談会を開催し、 第3期メンバーの懇談会報告として「環境ビジネスウィメンからのメッセージ〜持続可能な社会を切り開く女性が創る環境ビジネス・まちづくり〜」が発表されました。

スケジュール

第1期

○第1回懇談会(平成16年4月21日)
構成員からの環境と経済の好循環に関する発表、意見交換
○第2回懇談会(平成16年5月17日)
構成員からの環境と経済の好循環に関する発表、意見交換
○第3回懇談会(平成16年6月9日)
懇談会取りまとめ(メッセージ)について決定・発表

第2期

○懇談会(平成17年10月24日)
構成員からの環境と経済の好循環に関する発表、意見交換、提言

第3期

○第1回 環境副大臣との懇談会(平成19年8月1日)
構成員からの環境と経済の好循環に関する発表、意見交換
○第2回 環境大臣との懇談会(平成19年12月18日)
構成員からの環境と経済の好循環に関する発表、意見交換
○第3回 環境大臣との懇談会(平成20年5月16日)
構成員からの環境と経済の好循環に関する発表、意見交換、懇談会取りまとめ(メッセージ)について決定
○懇談会取りまとめ(メッセージ)について発表(平成20年5月22日)