第1回環境省独立行政法人評価委員会 環境再生保全機構部会会議録

日時

平成15年12月9日(火)11:13~11:24

場所

環境省第一会議室

議題

(1) 部会長の選任について
(2) その他

配布資料

資料1  「独立行政法人環境再生保全機構」設立スケジュール(案)
資料2  「中期目標・計画」に係る今後のスケジュール(案)

出席者

委員: 石井紫郎委員、桑野園子委員、櫻井治彦委員
佐野角夫委員、高月 紘委員、鷲谷いづみ委員
環境省: 総合環境政策局 齊藤環境研究技術室長
苦瀬新機関設立推進室長
平田環境保健部調査官

議事

【苦瀬総政局新機関設立推進室長】 お待たせいたしました。
先ほどの委員会におきまして、独立行政法人環境再生保全機構部会の設置が承認されましたので、ただいまより、環境省独立行政法人評価委員会第1回環境再生保全機構部会を開催させていただきたいと思います。
 議事に入ります前に、お手元の配付資料の確認をさせていただきます。
独立行政法人環境再生保全機構設立スケジュール(案)が機構部会資料1としてお手元にございますでしょうか。それから、その裏面になっているかと思いますけれども、「中期目標・計画」に係る今後のスケジュール(案)、これが機構部会資料2としてございます。
 資料は以上でございます。
 なお、先ほど委員長から指名をいただきました委員9名のうち、この部会にただいま6名ご出席いただいております。したがいまして、環境省独立行政法人評価委員会令第6条第3項の規定の準用によりまして、同条第1項の規定により定足数を満たしておりますことをご報告申し上げます。
 本日は、独立行政法人環境再生保全機構部会が設置され、最初の部会となりますので、部会長が選任されるまでの間、僭越ではございますが、事務局において議事の進行を務めさせていただきます。
 先ほど申し上げましたが、私、環境省総合環境政策局総務課新機関設立推進室長の苦瀬でございます。よろしくお願いいたします。
 それでは、早速ではございますが、部会長の選任に入らせていただきたいと存じます。環境省独立行政法人評価委員会令第5条第3項の規定によりますと、部会長は当該部会に属する委員の互選により選任することとされております。つきましては、部会長の候補者につきまして、どなたかご意見のある方ございましたらお願いしたいと存じます。佐野委員、お願いします。

【佐野委員】 私どもを選任しました評価委員会委員長の石井委員長に、ぜひこの最初の部会長をお願いしたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。

【苦瀬総政局新機関設立推進室長】 ありがとうございます。
 ほかにどなたかご意見ございませんでしょうか。
(「なし」と呼ぶ者あり)

【苦瀬総政局新機関設立推進室長】 それでは、特にほかにご意見ございませんようですから、石井委員に部会長のご就任をということでご提案がございましたので、石井委員にお願いすることでよろしいでしょうか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

【苦瀬総政局新機関設立推進室長】 それでは、ご異議ございませんようですので、石井委員が部会長に選任されました。
 それでは、これ以降の議事進行につきましては、石井部会長にお願いいたします。よろしくお願いいたします。

【石井部会長】 それでは、何も言わずにお引き受けさせていただきます。
 皆様のご協力を得まして、何とか任務を全うしたいと存じております。よろしくお願いを申し上げます。新しい機構、しかも2つの性質が異なる特殊法人をいわば抱え込むような、と言ったらいけないのかもしれませんが、機構でございますので、大変な仕事をやらなければならないなと存じております。皆様のご指導、ご支援がなければ到底、うまくこの仕事を進めることができませんので、よろしくお願いを申し上げます。
 また、先ほど決まりましたように、直ちにこれからやらなければならない中期目標、中期計画関係の仕事につきまして、当部会として本委員会に対して責任を負うわけでございますので、よろしくお願いを申し上げたいと存じます。
 最初の問題でございますが、これは、この評価委員会令の第5条第5項に、「部会長に事故があるときは、あらかじめ指名する委員が、その職務を代理する。」という規定となっております。ということで、部会長代理を私から指名させていただきたいと存じます。リベンジではないんですが、佐野委員にお願いをしたいというのが私の気持ちでございます。よろしくお願いいたします。

【佐野委員】 部会長に事故がないことを祈りまして、微力ですけれどもお引き受けいたします。よろしくお願いします。

【石井部会長】 早くも次の議題は、その他でございます。事務局からお願いいたします。

【苦瀬総政局新機関設立推進室長】 それでは、配付資料に基づきまして、今後のスケジュール案等の説明をさせていただきます。
 機構部会資料1「独立行政法人環境再生保全機構」設立スケジュール(案)がございます。本日、先ほど、機構部会の設置をしていただいておりますが、実際に中期目標、中期計画など、先ほども話題になりましたような項目でございますが、これらを新法人の発足前にご審議いただくということが必要になってまいります。そこで、来年、年が明けまして1月の中・下旬あたりから3月にかけまして、法定の項目としてはそこに記載してございますように、中期目標、中期計画、それから業務方法書がございます。これらは、評価委員会からご意見をいただくこととなっております。また、役員報酬規定、役員退職手当規定については、意見ということでは法律上ございませんが、通知というようなことが必要でございますので、案を提示して、ご意見を事実上いただくということになると思います。
 そして、資料2の方にやや時の流れが見えるような形で書いてございますけれども、この評価委員会そのもの及び特にこの部会につきましては、一番下のところに書いてございますけれども、1月、2月、3月と二、三回ということでございますが、できましたら3回開催するということでございます。最も大きな課題はやはり中期目標、中期計画についてでございますので、1月に案を一度ご説明し、それで2月の前半には、1月にももちろんご意見をいただきますが、2月の2回目でご意見をいただくという議事をできればと考えております。
 そこで、先ほど委員会で決まったばかりである専決の問題に係わりますが、この後に、おそらく委員会をあわせて開催するということがあろうかと思いますが、また、部会長であり委員長である石井先生初め皆様と日程などご相談の上、その設定をさせていただきたいと思います。
 それから3月にもう1回といいますのは、中期目標・中期計画はかなり大きな課題として一つございますが、ほかに幾つかございますので、3月にもう一度開くということになろうかと思います。
 以上が今後の日程の概要でございます。よろしくお願いいたします。

【石井部会長】 ただいまの説明に関しまして、ご質疑がございましたらお願いします。
(「なし」と呼ぶ者あり)

【石井部会長】 それでは、ただいま説明がございましたように、年が明けますと大体月1回ぐらいのペースで1、2、3と各月に目標、計画そして最後は業務方法書等でございますが、これについてご審議をいただくということになろうかと思います。お忙しいところ恐縮ですが、何とぞよろしくお願いを申し上げたいと存じます。
 それでは、特にご意見なければ、これで閉じさせていただきます。
 日程調整については、また事務局の方から申し上げることにいたしております。
 それでは、この部会はこれで終了させていただきます。ありがとうございました。

【苦瀬総政局新機関設立推進室長】 どうもありがとうございました。先ほども事務局からご連絡しておりますけれども、今から5分程度休憩をとりまして、11時半ごろになろうかと思いますが、引き続き、国立環境研究所部会を開催ということになりますので、国立環境研究所部会の先生方はそのように、またよろしくお願いいたします。

--了--

ページ先頭へ