中央環境審議会動物愛護部会(第34回)議事要旨

日時

平成24年11月6日(火)15:00~17:20

場所

環境省第1会議室(東京都千代田区霞ヶ関1-2-2)

議題

  1. 虐待のおそれのある場合及び引取りを拒否できる場合について
  2. その他改正法に係る基準等の案について
  3. 特定動物の許可基準について
  4. その他

議事

議題1について、資料1に基づいて、改正法第25条第3項に基づく不適正な多頭飼育に起因する「虐待を受けるおそれがある事態」及び改正法第35条第1項但し書きに基づく引取りを求める相当の事由がないと認められる場合について、事務局より説明を行い、意見を伺った。
議題2について、資料2-1、2-2に基づいて、第一種動物取扱業及び第二種動物取扱業に関する基準等について、事務局より説明を行い、意見を伺った。
議題3について、資料3、4に基づいて、特定動物の飼養保管基準や、特定動物の飼養又は保管が困難になった場合における措置について、事務局より説明を行い、意見を伺った。
議題4について、本日の審議を終え、11月中頃より1か月間パブリックコメントを実施することとし、了承を得た。

配付資料

資料1不適正な多頭飼育に起因する「虐待を受けるおそれがある事態」及び法第35条に基づく引取りを求める相当の事由がないと認められる場合について [PDF24KB]
資料2-1第一種動物取扱業及び第二種動物取扱業に関する基準等について(素案) [PDF95KB]
資料2-2第一種動物取扱業者と第二種動物取扱業者の基準比較 [PDF95KB]
資料3特定動物の飼養保管基準について [PDF353KB]
資料4特定動物の飼養又は保管が困難になった場合における措置について(素案) [PDF12KB]
参考資料1動物取扱業者等に関する自治体アンケート調査 [PDF508KB]
参考資料2第二種動物取扱業に該当する飼養頭数の下限値と主な対象動物類について(例示)(案) [PDF13KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ