中央環境審議会土壌農薬部会 土壌制度小委員会(第12回)議事要旨

日時

平成21年 7月29日(水)10:02~11:14

場所

環境省第1会議室

出席委員

委員長  松本 聰 臨時委員 佐藤 雄也
委員  浅野 直人 鈴木 英夫
大塚 直 高橋 滋
佐藤 洋 中杉 修身
臨時委員 石原 一郎 中野 璋代
稲垣 隆司 藤井 絢子
河内 哲 細見 正明
岸井 隆幸 専門委員 市川 隆治
佐藤 泉  

(欠席は、和気委員、眞柄臨時委員、斎藤専門委員)

委員以外の出席者

環境省
鷺坂水・大気環境局長、伊藤水環境担当審議官、木村総務課長、田中土壌環境課長、是澤地下水・地盤環境室長、足立土壌環境課課長補佐、今野土壌環境課課長補佐、天野土壌環境課課長補佐、近藤土壌環境課主査

議題

  1. (1) 改正土壌汚染対策法の政省令事項について
  2. (2) その他

議事概要

  1. (1) 今回の小委員会は、公開することにより公正かつ中立な審議に著しい支障を及ぼすおそれや特定の者に不当な利益又は不利益をもたらすおそれがないことから、公開で行われた。
  2. (2) 政省令事項の素案に関して、資料2及び資料3に基づき各委員からの意見を反映した素案を事務局から説明後、議論し、答申案の取りまとめを行った。
  3. (3) 土壌制度小委員会の決議は、土壌農薬部長の同意を得て土壌農薬部会の決議とすることができることとされていることから、同答申案は、部会長の同意をもって土壌農薬部会の決議とされた。
     なお、小委員会において答申案が了承されたことから、事務局は、答申を踏まえ、政省令案を作成し、パブリックコメントの手続を開始することとした。
  4. (4) 配布した資料は、公開することにより公正かつ中立な審議に著しい支障を及ぼすおそれや特定の者に不当な利益又は不利益をもたらすおそれがないことから、公開することとされた。

配付資料

資料1
中央環境審議会土壌農薬部会土壌制度小委員会 委員名簿
資料2
改正土壌汚染対策法の施行に係る政省令案事項素案
資料3
政省令事項素案の修正点
参考資料1
今後の土壌汚染対策の在り方について(諮問書及び付議書(写))
参考資料2
中央環境審議会土壌農薬部会の小委員会の設置について

ページ先頭へ