中央環境審議会土壌農薬部会 土壌制度小委員会(第2回)議事要旨

日時

平成20年7月16日(水)10:00~12:02

場所

中央合同庁舎第7号館共用第2特別会議室

出席委員

委員長 松本 聰 臨時委員 佐藤 雄也
委員 大塚 直   鈴木 英夫
  佐藤  洋   中杉 修身
  藤井 絢子   中野 璋代
臨時委員 石原 一郎   細見 正明
  稲垣 隆司   眞柄 泰基
  河内  哲 専門委員 市川 隆治
  岸井 隆幸   斎藤 政賢
  佐藤 泉    

(欠席は、浅野委員、和気委員、髙橋臨時委員)

委員以外の出席者

環境省
白石水環境担当審議官、岡部総務課長、笠井土壌環境課長、藤塚地下水・地盤環境室長、高澤土壌環境課課長補佐、今野土壌環境課課長補佐、唐沢地下水・地盤環境室長補佐

議題

  • (1) 今後の土壌汚染対策の在り方について
  • (2) その他

議事概要

  • (1) 今回の小委員会は、公開することにより公正かつ中立な審議に著しい支障を及ぼすおそれや特定の者に不当な利益若しくは不利益をもたらすおそれがないことから、公開で行われた。
  • (2) 「土壌環境施策に関するあり方懇談会報告」についての感想などのコメントが、第1回小委員会に欠席した委員から述べられた。
  • (3) 資料2から7まで並びに参考資料1及び2について事務局から説明の後、サイトごとの汚染状況に応じた合理的な対策の促進方策について議論がなされた。
  • (4) 次回の小委員会を8月7日(木)13:30からとする旨、事務局から伝えられた。
  • (5) 配布した資料は、公開することにより公正かつ中立な審議に著しい支障を及ぼすおそれや特定の者に不当な利益又は不利益をもたらすおそれがないことから、公開することとされた。

配付資料

資料1
中央環境審議会土壌農薬部会土壌制度小委員会 委員名簿
資料2
今後の土壌汚染対策の在り方についての主な意見と論点 その1
資料3
「土壌汚染に関するリスクコミュニケーションガイドライン~事業者が行うリスクコミュニケーションのために~」の概要
資料4
土壌汚染対策法に基づく対策の考え方
資料5
指定区域の分類について(例)
資料6
対策発動基準について(例)
資料7
ブラウンフィールドの事例について
参考資料1
土壌汚染対策法に基づく措置の概要
参考資料2
指定基準値の設定の考え方

ページ先頭へ