中央環境審議会土壌農薬部会(第23回)議事要旨

1.日時

平成20年5月14日(水)10:00~11:40

2.場所

環境省 第1会議室

3.出席委員

部会長 松本 聰 臨時委員 白石 寛明
委員 浅野 直人 鈴木 英夫
委員 大塚 直 関澤 秀哲
臨時委員 石原 一郎 高橋 滋
  上路 雅子 中杉 修身
  亀若 誠  中野 璋代
  岸井 隆幸 細見 正明
黒川 雄二 眞柄 泰基
佐藤 泉 元杉 昭男
佐藤 雄也 山本 廣基
佐藤 福男  
   

(欠席は、佐藤洋委員、藤井委員、和気委員、稲垣臨時委員、岡崎臨時委員、河内臨時委員、五箇臨時委員、森田臨時委員、若林臨時委員、渡部臨時委員)

4.委員以外の出席者

環境省

白石水環境担当審議官、岡部総務課長、坂川土壌環境課長、大友農薬環境管理室長、藤塚地下水・地盤環境室長、高澤土壌環境課課長補佐

5.議題

(1)
今後の土壌汚染対策の在り方について
(2)
小委員会の設置について
(3)
その他

6.議事概要

(1)
資料2について事務局から、5月2日付けで環境大臣より中央環境審議会会長に対して「今後の土壌汚染対策の在り方について」諮問がなされ、同9日付けで土壌農薬部会に付議された旨説明があった。
(2)
昨年度、環境省で開催した「土壌環境施策に関するあり方懇談会」の報告について、座長を務められた髙橋臨時委員に御報告を頂き、その後、資料3及び4について事務局より説明され、質疑が行われた。
(3)
「今後の土壌汚染対策の在り方について」を審議するため、土壌農薬部会に土壌制度小委員会を設置することが資料5の通り決定された。小委員会の委員については、今後、中央環境審議会議事運営規則に基づき、部会長が指名することとなった。
(4)
配布した資料は、公開することにより公正かつ中立な審議に著しい支障を及ぼすおそれ又は公開することにより特定の者に不当な利益若しくは不利益をもたらすおそれがないことから、公開することとされた。

7.配付資料

資料1 中央環境審議会土壌農薬部会委員名簿
資料2 今後の土壌汚染対策の在り方について(諮問書及び付議書(写))
資料3 土壌環境施策に関するあり方懇談会報告(1~3の概要)
資料4 土壌環境施策に関するあり方懇談会報告(平成20年3月31日)
資料5 土壌制度小委員会の設置について(案)
参考資料1 中央環境審議会土壌農薬部会(第22回)議事録
ページ先頭へ