中央環境審議会水環境部会 水生生物保全排水規制等専門委員会(第1回)議事要旨

日時

平成17年2月3日(木) 10:00~12:00

場所

環境省第1会議室

議事

(1) 水生生物の保全に係る排水規制等の在り方に関する諮問について
(2) 排出実態等について
(3) その他

出席者

 
委員  松尾友矩委員長、高橋正宏委員、土屋隆夫委員、東海明宏委員、
 中島淳委員、花木啓祐委員、平沢泉委員、眞柄泰基委員、宮晶子委員
環境省  太田水環境管理課長 他

議事経過

  会議は公開で行われた。
議題1について
 事務局から資料2、3、4及び資料5により説明、質疑応答が行われた。
議題2について
 事務局から資料6、7、8、9及び資料10により説明、質疑応答が行われた。
議題3について
 事務局から資料11により説明、質疑応答が行われた。

 

問い合わせ先

  環境省水環境部水環境管理課 03-5521-8318
 

配布資料

資料1   中央環境審議会水環境部会水生生物保全排水規制等専門委員会委員名簿
資料2   水生生物の保全に係る排水規制等の在り方について(諮問・付議)
資料3   中央環境審議会水環境部会の専門委員会の設置について
資料4   中央環境審議会水環境部会及び専門委員会の運営方針について
資料5   水生生物の保全に係る環境基準に関する施策の重要事項について
資料6   水質汚濁の状況について
資料7   水質汚濁の状況について
資料8   亜鉛の用途について
資料9   亜鉛の排出について
・水質汚濁物質排出量総合調査
・PRTRデータ
・自治体立入調査
・ 生活排水における亜鉛濃度
資料10   水質汚濁防止法に基づく排水基準について
資料11   水生生物保全排水規制等専門委員会における検討事項について(案)
ページ先頭へ