中央環境審議会 水環境部会 排水規制等専門委員会(第18回) 議事要旨

1.日時

平成26年7月16日(水) 10:00?12:00

2.場所

中央合同庁舎5号館 22階 第1会議室

3.議題

  1. 水質汚濁防止法に基づく排出水の排出、地下浸透水の浸透等の規制に係る項目の許容限度等の見直しについて(報告案)
  2. 今後の予定
  3. その他

4.出席者

(委員)
細見 正明(委員長)、大塚直、中杉 修身、
(臨時委員)
浅見 真理、古米 弘明、
(専門委員)
柿沼 潤一、西村 修、平沢 泉、森田昌敏、矢後 正幸、山下 洋正
(環境省)
早水大臣官房審議官、大村水環境課長、他出席者

5.議事

会議は公開で行われた。

議題(1)について、事務局から「水質汚濁防止法に基づく排出水の排出、地下浸透水の浸透等の規制に係る項目の許容限度等の見直しについて(報告案)」に対するパブリックコメントの実施結果とその対応について説明がなされ、質疑応答が行われた。

議題(2)について、事務局から今後の予定について説明がなされた。

議題(3)について、検討予定物質に関する情報(トリクロロエチレン)について事務局から説明がなされ、質疑応答が行われた。

6.配付資料

資料1
 中央環境審議会水環境部会排水規制等専門委員会委員名簿
資料2
 中央環境審議会水環境部会排水規制等専門委員会(第17回)議事録案
資料3
 「水質汚濁防止法に基づく排出水の排出、地下浸透水の浸透等の規制に係る項目の許容限度等の見直しについて(報告案)」
資料4
 「水質汚濁防止法に基づく排出水の排出、地下浸透水の浸透等の規制に係る項目の許容限度等の見直しについて(報告案)」に対するパブリックコメントの実施結果とその対応について(案)
資料5
 検討スケジュール(案)
参考資料1
 検討予定物質に関する情報(トリクロロエチレン)

7.問い合わせ先

環境省水・大気環境局水環境課 03-5521-8313

環境省水・大気環境局土壌環境課地下水・地盤環境室 03-5521-8309

ページ先頭へ