中央環境審議会水環境部会 海域環境基準専門委員会(第1回)議事要旨

日時

平成13年9月27日(木)15:00~17:00

場所

経済産業省別館10階T-20会議室

議題

(1)東京湾、伊勢湾、大阪湾等瀬戸内海の一部の全窒素及び全燐に係る環境基準の暫定目標の見直しについて(諮問)
(2)東京湾、伊勢湾及び大阪湾の概況について
(3)東京湾の窒素及び燐の水質予測に係る現況再現結果について
(4)窒素・燐に係る発生負荷量について

出席者

委員須藤隆一委員長、清水誠委員、岡田光正委員、坂本充委員、本城凡夫委員、増島博委員、松崎勝美委員、宮崎章委員、渡辺正孝委員
環境省水環境部 福井雅輝企画課長、柴垣泰介閉鎖性海域対策室長 他

議事経過

会議は公開で行われた。

中央環境審議会水環境部会の専門委員会の運営方針について
中央環境審議会水環境部会の専門委員会の運営方針により、会議の公開の取扱い等について了承された。
議題1について
事務局から資料3及び4により説明、質疑応答が行われた。
議題2について
事務局から資料5及び6により説明、質疑応答が行われた。
議題3について
事務局から資料7及び参考資料2により説明、質疑応答が行われた。
議題4について
事務局から資料8及び参考資料4により説明、質疑応答が行われた。

問い合わせ先

環境省水環境部企画課環境基準係 03-5521-8314(ダイヤルイン)

配付資料

資料1中央環境審議会水環境部会海域環境基準専門委員会委員名簿[PDF(5KB)]
資料2中央環境審議会水環境部会運営方針等
資料3諮問文
資料4付議文
資料5東京湾、伊勢湾及び大阪湾の概況
資料6東京湾、伊勢湾及び大阪湾に係る水質(全窒素、全燐及びCOD)の経年変化
資料7東京湾における窒素・燐の水質予測に係る現況流動計算及び現況水質計算結果について
資料8窒素・燐に係る発生負荷量(現況・将来)について【委員限り】
参考資料1海域の全窒素及び全燐に係る環境基準[PDF(8KB)]
参考資料2水質予測シミュレーションについて[PDF(97KB)]
参考資料3異常年検定による現況年の検討[PDF(17KB)]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ