中央環境審議会水環境部会(第44回) 議事次第・配付資料

日時

平成30年2月20日(火)15:30~18:00

場所

環境省 第1会議室

議事次第

1.開会

2.議事

(1)水質汚濁に係る生活環境の保全に関する環境基準の水域類型の指定の見直しについて

(2)1,4-ジオキサンに係る暫定排水基準の見直しについて

(3)水生生物保全環境基準が設定された項目(ノニルフェノール及びLAS)に係る排水対策について

(4)報告事項

     ①全窒素・全(りん)の暫定排水基準について

     ②奄美大島等における油状物の漂着事案に関する環境省の対応について

③第五次環境基本計画の検討状況について

(5)その他

3.閉会

出席者

(委員) 岡田 光正、大久保規子、大塚 直、白石 寛明、高村 典子

(臨時委員) 太田 信介、須野原豊、曽小川 久貴、中田 英昭、長屋信博、二階堂健男、西垣 誠、西川 秋佳、

      福島 武彦、藤江弘一、古米弘明、細見 正明、山室真澄

(環境省)  早水水・大気環境局長、渡邊水環境課長、山本閉鎖性海域対策室長、中里海洋環境室長 他

配付資料一覧

資料 

  中央環境審議会水環境部会委員名簿[PDF 103KB]

資料1
水質汚濁に係る生活環境の保全に関する環境基準の水域類型の指定の見直しについて(報告)[PDF 5.8MB

  資料2-1 1,4-ジオキサンに係る暫定排水基準について[PDF 208KB]

  資料2-2 1,4-ジオキサンに係る暫定排水基準の見直しについて(案)[PDF 546KB]

資料3-1
水生生物保全環境基準が設定された項目(ノニルフェノール及びLAS)に係る排水対策に関する検討について[PDF 218KB] 
資料3-2
ノニルフェノール及びノニルフェノールエトキシレートに係る排水対策について(案)[PDF 319KB] 
資料3-3
直鎖アルキルベンゼンスルホン酸及びその塩(LAS)に係る排水対策について(案)[PDF 275KB]

  資料4   全窒素・全燐の暫定排水基準について[PDF 184KB]

  資料5   奄美大島等における油状物の漂着事案に関する環境省の対応について[PDF 2MB]

  資料6-1 第五次環境基本計画(案)の概要[PDF 3.6MB]

  資料6-2 第五次環境基本計画(案)[PDF 1.4MB]

参考資料1-1
「水質汚濁に係る生活環境の保全に関する環境基準の水域類型の指定の見直しについて(報告案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)の結果について[PDF 118KB] 

参考資料1-2

水質汚濁に係る生活環境の保全に関する環境基準の水域類型の指定の見直し[PDF 48KB] 

参考資料2-1

「1,4-ジオキサンに係る暫定排水基準の見直し案」に対する意見の募集(パブリックコメント)の結果について[PDF 120KB] 

参考資料2-2 参考資料2-2 1,4-ジオキサンに関する物質情報[PDF 678KB]

参考資料3-1 水生生物保全環境基準の測定地点に関する現行の考え方[PDF 210KB]

 参考資料3-2
ノニルフェノール及びノニルフェノールエトキシレートに関する参考資料[PDF 1.2MB]

   参考資料3-3 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸及びその塩(LAS)に関する参考資料[PDF 1.4MB] 

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ