地球環境部会中長期ロードマップ小委員会

概要情報

 地球温暖化対策基本法案第10条において、温室効果ガスの排出量の削減に関する中長期目標が規定されたことを受け、2020年に温室効果ガスを1990年比で25%、2050年で80%削減するための具体的な対策・施策の道筋(中長期ロードマップ)を提示することが不可欠である。
 このことを受け、我が国における中長期ロードマップについて、企業、NPO等国民各界各層からの意見を聴取し、その内容も踏まえつつ審議を行うことによって、精査を進めるため、中央環境審議会地球環境部会の下に、標記小委員会を設置するものである。

ページ先頭へ