第2回 中央環境審議会 環境保健部会 石綿健康被害救済小委員会議事要旨

1.日時

平成28年6月22日(水)13:30~15:00

2.場所

環境省第1会議室

3.議事次第

  1. 開会
  2. 議事
     (1)石綿健康被害救済制度の施行状況について
     (2)その他
  3. 閉会

4.配付資料

資料1
委員名簿
資料2
前回の議論を踏まえた今後の論点(たたき台)
資料3
前回頂いた御指摘事項に関する資料
委員提出資料1
内山委員提出資料
委員提出資料2
古川委員提出資料
ヒアリング資料1
専修大学 阪本教授提出資料
ヒアリング資料2
聖路加国際大学 長松准教授提出資料
参考資料1
中央環境審議会関係法令等
参考資料2
今後の石綿健康被害救済制度の在り方について(二次答申)
 (平成23年6月中央環境審議会)
参考資料3
平成27年度石綿健康被害救済制度における制度利用アンケート集計結果報告書(独立行政法人環境再生保全機構)

5.出席委員

浅野小委員長、今村委員、大塚委員、岸本委員、田村委員、新美委員、根本委員、古川委員

6.議事要旨

  • 会議は公開で行われた。
  • 専門家2名(専修大学 阪本教授、聖路加国際大学 長松准教授)からヒアリングを行った(ヒアリング資料1、ヒアリング資料2)。
  • 事務局から前回の議論を踏まえた今後の論点及び前回頂いた御指摘事項について説明を行い、意見交換を行った(資料2、資料3)。
ページ先頭へ