産業構造審議会製造産業分科会化学物質政策小委員会制度構築ワーキンググループ 中央環境審議会環境保健部会水銀に関する水俣条約対応検討小委員会 合同会合(第4回)議事要旨

1.日時

平成26年11月14日(金)9:00~11:00

2.場所

経済産業省本館 2階2西3共用会議室

3.出席委員(五十音順。○は小委員会、ワーキンググループの両方に所属)

中央環境審議会 環境保健部会 水銀に関する水俣条約対応検討小委員会
大塚委員長、菅野委員、○崎田委員、鈴木委員、高岡委員、○高村委員、○田村委員、築地原委員
産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会 制度構築WG
東海座長、武林座長代理、有田委員、及川委員、○崎田委員、○高村委員、○田村委員、永田委員、丸山委員

4.議題

  1. (1) 水銀に関する水俣条約政府間交渉委員会第6回会合(INC6)の結果について
  2. (2)前回合同会合における委員の指摘事項について(追加提出意見含む)
  3. (3)合同会合報告書(案)について
  4. (4)その他

5.議事概要

  1. (1)会議は公開で行われ、制度構築ワーキンググループの東海座長が議長を務めた。
  2. (2)事務局より、水銀に関する水俣条約政府間交渉委員会第6回会合の結果について説明がなされた。
  3. (3)事務局より、前回合同会合における各委員からの指摘事項とそれに対する対応について説明がなされた後、合同会合報告書(案)について説明がなされた。
  4. (4)合同会合報告書(案)に対して、水銀等の輸出入、水銀添加製品、水銀の環境上適正な暫定的保管等の各論点について意見が示され、修正については東海座長と大塚委員長に一任することとなった。
  5. (5)本合同会合終了後、合同会合報告書(案)について1ヶ月間のパブリックコメントを実施し、次回については12月19日(金曜日)に開催することとした。
ページ先頭へ