私たちは相談員の皆さまの活動をお手伝いしています。
相談員に関心がある方も是非のぞいてみてください。

住民の方から相談員等の皆様に寄せられた放射線に関する疑問、要望等について、放射線リスクコミュニケーション相談員支援センターが間に入ってサポートします、というイメージ図。

放射線教育支援

中学校での放射線教育支援の様子

住民セミナーの一環として、幼稚園・小学生・中学生・高校生・大学生を対象として、福島第一原発事故に伴う放射線の健康影響に関する情報や福島に関する情報をもとに、放射線について正しく理解していただくための授業をお手伝いいたします。

授業までの流れ

ステップ1、電話やメール、定期訪問等でご相談ください。ステップ2、ご要望内容を伺い、必要なサポートメニューをご提案します。ステップ3、必要なサポートを実施します。

ステップ1、電話やメール、定期訪問等でご相談ください。 ステップ2、ご要望内容を伺い、必要なサポートメニューをご提案します。ステップ3、必要なサポートを実施します。

授業支援の一例

  • 専門家の先生による放射線の授業
  • 霧箱作成と放射線の飛跡観察
  • 学校敷地内の空間線量率測定

<平成30年度開催実績>

開催時期 学校名 開催概要
5月 双葉郡の中学校(生徒) pdfのイラストの画像[PDF305KB]
5月 いわき市の大学(学生、教職員、一般) pdfのイラストの画像[PDF271KB]
6月 会津地方の小学校(1,2年生) pdfのイラストの画像[PDF388KB]
6月 会津地方の小学校(3,4年生) pdfのイラストの画像[PDF385KB]
6月 会津地方の小学校(5,6年生) pdfのイラストの画像[PDF387KB]
6月 いわき市の中学校(生徒) pdfのイラストの画像[PDF963KB]
6月 会津地方の中学校(生徒) pdfのイラストの画像[PDF347KB]
7月 いわき市の中学校(生徒) pdfのイラストの画像[PDF360KB]

※その他の内容につきましても対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 放射線教育支援_グループディスカッションの様子
  • 放射線教育支援_大学での講演の様子
  • 紙芝居による放射線教育支援の様子