保健・化学物質対策

平成30年度重金属等の健康影響に関する総合的研究(水俣病に関する総合的研究)新規研究公募のお知らせ

環境保健部 環境保健企画管理画課
 特殊疾病対策室

1.背景

 環境省では、平成21年7月に成立した「水俣病被害者の救済及び水俣病問題の解決に関する特別措置法」に基づき、水俣病に関する調査研究を推進します。

そのため、 重金属等の健康影響に関する総合的研究(水俣病に関する総合的研究)において、平成30年度より、2.の研究を実施する研究者を公募します。

2.公募内容および概要

 下記の目的のうちひとつ、または複数について、推進することを目的とした研究。またはその推進にあたり有用な基礎的知見を得ることを目的とした研究。

(1) 有効な診断方法の開発

 感覚障害、運動失調などにかかる診断方法の検証

 新規採択課題予定数: 1課題程度

(2) 患者の経年的変化及び自然史の把握

 かつて高濃度のメチル水銀曝露を受けて発症した水俣病認定患者の発症から現在に至る症候の経過の解析

 新規採択課題予定数: 1課題程度

(3) 曝露量と症候の関係の解明

  メチル水銀曝露量と症候の関係(①低濃度曝露における影響や用量反応関係、②当時の曝露量を推定する指

 標あるいは方法の開発など)の科学的な解明に資する知見の収集や研究手法の開発

 

 新規採択課題予定数: ①、②各1課題程度

3.想定している研究期間、研究費等

(1)研究期間

  平成30年度から3年を上限とする期間。
(2)研究費

  総額12,865,000円(税込)を上限とし、そこから採択した研究課題にそれぞれ分配を行う。

4.応募方法

 別添「研究計画書作成要領」を参考の上、様式「重金属等の健康影響に関する総合的研究 平成30年度 水俣病に関する総合的研究 研究計画書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記事務局に郵送して下さい。

5.応募期限

 平成30年4月2日(月)~5月6日(日)(必着)まで.

※ 応募期限を5月2日(水)から5月6日(日)に変更しました。

6.研究の採択

 研究の採択につきましては送付された研究計画書に基づき、重金属等の健康影響に関する総合的研究推進委員会にて採択の可否が検討されます。

 4課題程度の採択を予定していますが、採択しない場合もありえます。採択の可否につきましては事務局より御連絡いたします。

7.添付書類

様式

平成30年度 水俣病に関する総合的研究 研究計画書.doc

参考

平成30年度 水俣病に関する総合的研究 研究計画書作成要領

<事務局:お問い合わせおよび研究計画書送付先>
日本エヌ・ユー・エス株式会社

Tel:050-3481-1290(担当:今関)

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル5階

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ