環境省保健・化学物質対策リスクコミュニケーションの推進

化学物質と環境に関する政策対話


 市民、労働者、事業者、行政、学識経験者等の様々な主体により化学物質と環境に関して意見交換を行い、合意形成を目指す場として、「化学物質と環境に関する政策対話」(以下「政策対話」という。)を設置するもので、化学物質に関する国民の安全・安心の確保に向けた政策提言を目指します。

ページのトップへ