環境省大臣記者会見・談話等

(お知らせ)
環境大臣が主催する会見への登録について

平成22年3月23日
(一部改正)平成22年10月19日
環境省政策評価広報課広報室

 環境大臣が主催する会見を、別添の「環境大臣が主催する会見に関する基本的な方針について」(以下、「基本方針」という。)に基づき、雑誌やフリーランスを含むメディアを対象に、環境省内で定例記者会見(以下、「一般会見」という。)を開催することとしました。

1.日時等

 一般会見は、公務・国会等でやむを得ない場合を除き、原則として週1回程度、火曜日の12:30〜12:50に開催します。また、一般会見は、記者クラブが開催する閣議後記者会見(以下、「クラブ会見」という。)とは別に開催します。

2.登録

 一般会見への参加を希望するメディアの方は、別紙「参加登録書」に御記入いただき、faxで環境省広報室までお送りください。基本方針に合致しているかを環境省広報室で判断の上、一般会見に参加するメディアとして登録します。なお、登録に当たっては、これまでに書かれた記事等の提出を求めることや、お電話でのお問い合わせなどをさせていただくことがあることを御承知おきください。

3.毎週の参加希望連絡

 登録された方は、お手数ですが、月曜9:00までに環境省広報室にメールでその週の会見参加希望を御連絡ください。会見の時間及び場所の連絡や、国会等の日程により中止となる場合の連絡は、会見前までに、事前登録された連絡先にメールで環境省広報室から連絡いたします。
 なお、容量の大きなファイルを添付されたメールや、ウィルスに汚染されたメールについては、受け取ることが出来ませんし、また、何らかの理由でメールが送信できない場合がありますことを予め御了承ください(その場合はfaxまたは電話等によって御連絡差し上げます)。

4.会見当日

 一般会見に参加されるメディアの方は、12:20までに25階の広報室にお立ち寄りください。筆記用具、カメラ、パソコン、ICレコーダー等会見時に必要なもの以外のお荷物及びコート等は、広報室の担当者が指示する場所に預けていただきます。準備ができましたら、一般会見の場所に誘導いたします。
 一般会見の場所では、広報室の担当者の指示に従ってください。

5.会見録

 一般会見の会見録は後日環境省広報室が作成し、環境省ホームページに掲載します。原則として質問者の所属及び名前も明記されます。

※本件に関する連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課広報室
 宍戸、長谷川
 電子メール:KANKYO-KAIKEN@env.go.jp