大気環境・自動車対策

平成13年度に環境省が実施するダイオキシン類の請負調査の受注資格審査について

平成12年12月26日
環境庁

 環境庁では、ダイオキシン類の環境測定に係る精度管理の的確な実施を図るため、「ダイオキシン類の環境測定に係る精度管理指針」(以下「指針」という。)を平成12年11月14日に定めたところである。
  今般、指針の普及を図り、ダイオキシン類の環境測定の信頼性を確保するための措置の一環として、平成13年度に環境省が実施するダイオキシン類の環境測定を伴う請負調査については、環境省に設置を予定しているダイオキシン類調査受注資格審査委員会(仮称)において、指針に規定された事項等が実施されているか審査を行い、その結果、ダイオキシン類に係る環境測定を的確に実施できると認めた機関であることを受注先の要件に加えることとした。
  このため、その審査を以下により実施する。

1.審査の申請

 平成13年度に環境省が実施するダイオキシン類の環境測定を伴う請負調査の受注を希望する機関は、下記2に定める提出書類を下記3の期間までに環境省環境管理局総務課に提出されたい。

2.提出書類

(1)
申請書(様式1) [PDF4KB]
(2)
実施可能な対象項目・作業等(別表1) [PDF6KB]
(3)
機関の概要を記述した資料(パンフレット類など)
(4)
別表2 [PDF10KB]の審査用資料(資料には作成日を記述する。指針に基づき作成する資料については、指針別表1の項目以外の項目についても、指針に準じて作成する。なお、提出された資料については、その目的外使用及び外部への無断提供を行わず、要請があれば審査終了後不要となった段階で返却する。また、必要に応じ追加資料の提出を要請することがあるので留意願いたい。)
(5)
試料採取などの外注の有無(共同受注の形態を含む。有の場合には、外注の理由、外注する作業、外注先、外注先における再外注の有無、全体の業務管理の実施方法及び責任の所在等について記述するとともに、当該外注先等より本申請が別途行われない場合には、当該外注先等と協議の上、関連する(3)及び(4)の資料を添付する。)

3.提出期間

(1)
第1期
平成13年1月9日から同1月31日まで(郵送の場合には1月31日までに環境省に到着したもの)
(2)
第2期
平成13年2月1日から同4月27日まで(郵送の場合には4月27日までに環境省に到着したもの)
(3)
第3期
平成13年5月1日から6月29日まで(郵送の場合には6月29日までに環境省に到着したもの)

4.審査期間

審査期間は次のとおりとする。

(1)
第1期提出分
平成13年2月1日から3月30日まで
(2)
第2期提出分
平成13年5月1日から6月15日まで
(3)
第3期提出分
平成13年7月1日から8月15日まで

5.審査項目

審査項目及び審査用資料は別表2のとおりである。

6.審査結果の発表

  審査の結果、ダイオキシン類に係る環境測定の精度管理を的確に実施できると認められた機関については、その名称及び対象項目等を公表する。その期日は次のとおりである。

(1)
第1期申請分
平成13年4月10日
(2)
第2期申請分
平成13年6月20日
(3)
第3期申請分
平成13年8月20日

7.本件についての問い合わせ先等

(1)
平成13年1月5日まで
環境庁企画調整局環境研究技術課
住所:東京都千代田区霞が関1−2−2
電話:03(3581)3351 内線6244又は6246
(2)
平成13年1月9日以降
環境省環境管理局総務課
住所:東京都千代田区霞が関1−2−2
電話:03(3581)3351

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ