■もどる■

環境技術実証モデル事業検討会
有機性排水処理技術ワーキンググループ会合(第2回) 議事要旨



1. 日時:平成15年7月16日(水) 13:00〜17:00
2. 場所:経団連会館906号室(明治)
3.議題:
(1)第1回会合議事概要について
(2)実証試験要領(案)に対する意見表明
(3)実証試験要領(案)について
(4)今後の検討スケジュールについて
(5)その他
4.出席検討員 藤田正憲(座長)、岡田光正、中井尚、名取眞、廣田静志
5.配布資料
 
資料1 有機性排水処理技術ワーキンググループ会合(第1回)議事概要 [PDF 20KB]
資料2 小規模事業場向け有機性排水処理技術(厨房・食堂、食品工場関係)実証試験要領(案) [PDF 135KB]
資料3 実証試験要領(案)に対するご意見(財団法人関西環境管理技術センター 様) [PDF 23KB]
資料4 実証試験要領(案)に対するご意見(三洋電機株式会社 様)
 1/4[PDF 386KB]、 2/4[PDF 471KB]、 3/4[PDF 322KB]、 4/4[PDF 546KB]
資料5 実証試験要領(案)に対するご意見(有限会社大都技研 様) [PDF 15KB]
資料6 実証試験要領(案)に対するご意見(有限会社TTテクノプレース 様) [PDF 36KB]
資料7 実証試験要領(案)に対するご意見(株式会社西原環境テクノロジー 様) [PDF 12KB]
資料8 今後の検討スケジュールについて(予定) [PDF 16KB]
 
参考資料1 モデル事業実施体制 [PDF 10KB]
参考資料2 環境技術実証モデル事業の流れ [PDF 19KB]
参考資料3 環境技術実証モデル事業検討会設置要綱 [PDF 12KB]
参考資料4 同 有機性排水処理技術ワーキンググループ会合設置要綱 [PDF 9KB]
参考資料5 実証試験要領のイメージ [PDF 46KB]
参考資料6 環境技術実証モデル事業検討会設置要綱 [PDF 9KB]
参考資料7 同 有機性排水処理技術ワーキンググループ会合設置要綱 [PDF 10KB]
参考資料8 実証試験要領のイメージ [PDF 14KB]
6.議事
会議は公開で行われた。
(1)第1回会合議事概要について
  • 事務局から、資料1に基づき説明。
(2)実証試験要領(案)に対する意見表明
  • 専門家から、実証試験要領(案)について、意見表明がなされた。その後、それぞれの意見に対して、質疑を行った。意見表明を行った専門家は以下の通り。
    • 財団法人関西環境管理技術センター 門口氏(資料3に基づき発表)
    • 三洋電機株式会社 井関氏(資料4に基づき発表)
    • 有限会社大都技研 佐藤氏(資料5に基づき発表)
    • 有限会社TTテクノプレース 冨田氏(資料6に基づき発表)
    • 株式会社西原環境テクノロジー 尾林氏(欠席のため事務局が資料7を代読)
(3)実証試験要領(案)について
  • 実証試験要領(案)について、(2)の専門家の意見を踏まえ、検討員の間で議論を行った。
  • 本日の議論を踏まえた修正については、事務局で修文案を検討し、第3回会合で示すこととされた。
(4)今後の検討スケジュールについて
  • 事務局から、資料8に基づき説明。
  • 次回のワーキンググループ会合(7月30日開催予定)では、実証試験要領をとりまとめるとともに、実証機関の募集・選定について議論する予定である旨、事務局から説明を行い、了承された。

(文責:環境省環境管理局環境管理技術室 速報のため事後修正の可能性あり)