■もどる■

平成17年度環境技術実証モデル事業検討会
有機性排水処理技術ワーキンググループ会合(第1回)
議事要旨




1.日時:平成17年10月6日(木)14:00〜16:00

2.場所:航空会館 204会議室

3.議題
(1)WGの設置について
(2)手数料項目案の検討、実証試験要領の見直しについて
(3)今後のスケジュールについて
(4)その他

4.出席検討員: 藤田正憲(座長)、中井尚、名取眞
オブザーバー:大阪府環境情報センター 森村潔
広島県保健環境センター 冠地敏栄

5.配布資料

資料1 平成17年度環境技術実証モデル事業検討会有機性排水処理技術ワーキンググループ設置要綱 [PDF 14KB]
資料2 H17年度環境技術実証モデル事業小規模事業場向け有機性排水分野の進め方等について [PDF 69KB]
資料3 実証試験要領の見直し及び手数料項目案の検討について<委員限り>
資料4 手数料項目の一覧(案) [PDF 9KB]
資料5 手数料概算(案)<委員限り>
資料6 今後のスケジュール(案) [PDF 39KB]

参考資料

1 環境技術実証モデル事業パンフレット
2 平成16年度小規模事業場向け有機性排水処理技術分野実証試験結果報告書の概要

6.議事

会議は公開で行われた。

(1)WGの設置について

(2)手数料項目案の検討、実証試験要領の見直しについて

(3)今後のスケジュールについて

(実証試験要領の検討の進捗により実証機関の募集を年度内に行うことも検討)

(4)その他

(文責:環境省水・大気環境局環境管理技術室 速報のため事後修正の可能性あり)