「みどり香るまちづくり」企画コンテストは

毎年開催しています!

これまでの受賞企画

WINNERS

平成19年度

環境大臣賞

稚内市恵北地区「香りとさえずりの杜」コミュニティガーデンづくり

企画者:稚内市歴史・まち研究会/稚内市恵北・増幌地区まちづくり委員会

場所:北海道稚内市

55年間放置されていた旧海軍の庁舎跡地にライラックやヘメロカリス等の香りのする樹木に加え、ラズベリーやスモモ等の実のなる樹木を植え、市民自らが管理するコミュニティガーデンとして再生しようとする企画です。

企画概要ペーパーを見る(0.2MB)

におい・かおり環境協会賞

四季を織りなす新たなかおり手法で都市緑地を再生

企画者:東京農業大学造園科学科

場所:東京都世田谷区

世田谷区と協働で公園内の植栽及び管理に取り組み、公衆トイレの壁面緑化等を行いました。トイレの周辺に芳香性の植物を植え、特に子ども連れの方から清潔で明るい遊びの空間として活用されています。

企画概要ペーパーを見る(0.3MB)

日本アロマ環境協会賞

北野活性化プロジェクト・かおりでつなぐ観光名所 ~風見鶏 meets HERB~

企画者: 清里ハイランドパーク株式会社神戸事業所(現在は、神戸リゾートサービス株式会社)

場所:兵庫県神戸市

ハーブ園の各所に香る桜等を植え、春にはお花見スポットとして観光客や地域住民に楽しまれています。芝生広場からは神戸の街並みを望むことができ、香りのするくつろぎのスペースです。

企画概要ペーパーを見る(0.4MB)

入賞

香りただよう四季おりおりの競輪場

企画者:京都府

場所:京都府向日市

市の中心部にある競輪場の広場に、ロウバイ等の香りの樹木を植樹しました。競輪の開催日以外に様々なイベントを開催し、競輪ファンだけでなく広く地域住民が集い四季の香りが楽しめるような開かれた競輪場を目指しています。

企画概要ペーパーを見る(0.2MB)

TOP