「みどり香るまちづくり」企画コンテストは

毎年開催しています!

受賞者の現在の取り組み

CURRENT ACTIVITY

平成18年度 入賞

平成18年度
入賞

企画名:公園魅力アップ計画

企画者:兵庫県芦屋市

場 所:兵庫県芦屋市

URL:http://www.city.ashiya.lg.jp/kouen/kaori.html

年間通して、大桝町自治会で公園の清掃、花壇管理、イベントの開催をしています。毎月の清掃、花壇の植え替えと日常管理。冬には、防災訓練時に炊き出し、餅つきをしています。また、春にはオープンガーデンに参加しています。夏休みには、ラジオ体操をしています。平日の昼間は、近所の保育所や幼稚園の子どもがたくさん来られ、四季折々の季節の花を楽しみながら遊んでいます。

平成20年度 日本アロマ環境協会賞

平成20年度
日本アロマ環境協会賞

企画名:自分たちの出した生ごみが生まれ変わる。「ハーブのかほりを楽しむ街を目指して」

企画者:橋南まちづくり委員会

場 所:長野県飯田市

ラベンダーは多年生植物のため、毎年きれいな花を咲かせています。一部、土壌の関係で生育のよくないものもあり植え替えをしましたが、それ以外は今年も花を咲かせています。

飯田市内では、冬季を除いて月に1回程度歩行者天国にして、ラベンダーをはじめとしたさまざまな花の中でイベントを行っています。10月はりんご並木天国というイベントが行われました。

平成23年度 環境大臣賞

平成23年度
環境大臣賞

企画名:クスの木の下で「噴井の里 香りそよぐ」~市民とお店のコラボレーション~

企画者:大垣市環境市民会議/ユニー株式会社アクアウォーク大垣

場 所:岐阜県大垣市

URL:http://www.nisimino.com/ecostaogaki/

5周年を記念してシークワーサー(沖縄県産柑橘類)を植樹しました。ユニー株式会社様の支援を受けて花苗や肥料を買い足しながら、市民ボランティアが手入れを続けています。

ピンクのタイムがじゅうたんのように咲いた初夏(5月)の園内の様子。

平成25年度 環境大臣賞

平成25年度
環境大臣賞

企画名:中川ルネサンスプロジェクト

企画者:中川駅前中央遊歩道ルネサンスプロジェクト会/特定非営利活動法人 I Love つづき

場 所:神奈川県横浜市

URL:http://guruttoryokudo.jp/activities/nrp

いろいろな香りがするハーブが植わっています。

小学生と一緒に、シンボル花壇を作りました。

平成25年度 におい・かおり環境協会賞

平成25年度
におい・かおり環境協会賞

企画名:蝶と人をいざなう香りのレインボーガーデン

企画者:佐久市民交流ひろばワークショップ(現在は、ガーデンチームなないろ)

場 所:長野県佐久市

URL:http://gnanairo.wixsite.com/7716

ハーブ講習会。ミニハーブガーデンを土作りから一緒に作りました。夏には、収穫したハーブでお料理講習会を開催しました。

秋に開催されたマルシェに出店しました。花壇で採れた種やドライフラワー、苗などメンバーの力作が並びます。作品はほぼ完売し売り上げは忘年会に使いました。

平成25年度 日本アロマ環境協会賞

平成25年度
日本アロマ環境協会賞

企画名:みどりと香りと花の街区づくり

企画者:鹿ノ台自治連合会(ECOKA委員会)/奈良県生駒市みどり景観課

場 所:奈良県生駒市

住民が植える花植え付け活動が盛んになった結果、個人の庭や公共花壇(生駒市所有地)、児童・生徒が植える地元小学校・中学校の花壇など大きな面積の花壇やポット花壇に植える場合における、花の選択(色彩や香り)と色の組み合わせが上手になりました。また、肥料や水遣りなど、手入れすることで花にボリューム感が出てきました。鹿ノ台オープンガーデン(250坪)には毎年5,000本のチューリップが植えられ、子どもたちの環境実習で賑わっています。四季彩豊かな住環境や街並み景観の向上に貢献しています。

平成25年度 日本植木協会賞

平成25年度
日本植木協会賞

企画名:照南湖ビオパーク

企画者:特定非営利活動法人 土湯温泉観光まちづくり協議会/土湯温泉観光協会

場 所:福島県福島市

URL:http://www.tcy.jp/flower/

地元小学生との植樹風景

照南湖ビオパークにて清掃活動をする地域住民

平成26年度 環境大臣賞

平成26年度
環境大臣賞

企画名:くにたち路地庭プロジェクト 地域を結ぶ香りの路地庭みち

企画者:くにたち花と緑のまちづくり協議会

場 所:東京都国立市

URL:http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/

路地庭みちの入り口では、多彩な緑が来訪者を出迎えます。

現地では桜の接木体験会が開催されるなど、地域における新たな憩いの場として機能しています。

平成26年度 日本植木協会賞

平成26年度
日本植木協会賞

企画名:秋田ふるさと村「香りの小道」プロジェクト

企画者:株式会社秋田ふるさと村/むつみ造園土木株式会社

場 所:秋田県横手市

URL:http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/page/map

汽車型バス「チューチュートレイン」のコース沿線に、約100mのラベンダーロードを設置しました。車輌から見下ろす風景は、紫のラインのように、散策とは違った見応えがあります。

平成27年度 環境大臣賞

平成27年度
環境大臣賞

企画名:Healing Feeling Garden 癒しの庭

企画者:ふかや緑の王国ボランティア/埼玉県深谷市

場 所:埼玉県深谷市

URL:http://www.city.fukaya.saitama.jp/greenkingdom/index.html

4月のヒーリングガーデン
市の花でもあるチューリップを植え、来場者に春を感じてもらいました。

7月ボランティア除草
梅雨明け後の暑さの中、王国ボランティアによる除草作業を行いました。

平成27年度 におい・かおり環境協会賞

平成27年度
におい・かおり環境協会賞

企画名:~バラの香りを楽しむ庭~四季の香ローズガーデン

企画者:練馬区

場 所:東京都練馬区

URL:http://shikinokaori-rose-garden.com

東京都練馬区光が丘にある団地の中に、平成28年5月にバラの香りをテーマとした庭園が誕生しました。いわゆるバラの香りとされている「ダマスク」の香りや、ピーチ・バナナ・アプリコットなどの果物のような「フルーティー」の香り、紅茶の香りに似た「ティー」の香りなど、6種類のバラの香りが楽しめる、国内でもめずらしいバラ園として企画し、整備を行ったものです。開園したばかりの頃は苗がまだ小さく、株を充実させることで手一杯でしたが、2年目の今年(平成29年)は順調に生育しており、香りが良く見ごたえのある花を沢山咲かせてくれました。

また、香りのバラのモーニングツアーなど、ガーデンと連携してイベントを行っていることも特徴です。春・夏・秋・冬の季節毎にフェスティバルを開催しており、ガーデンコンサートや香りのバラを使ったフラワーアレンジメント教室など、内容の充実に努めています。

ここで、バラの香りの楽しみ方をご紹介します。気温が上がり花弁が開ききってしまうと香り成分が飛んでしまうことから、香りを楽しむのであれば午前中がおすすめです。茎を持ち、顔を近づけてバラの香りをかいでみて下さい。濃厚な甘い香り、柑橘系のさわやかな香りなど様々な香りが感じられると思います。どの香りが好みか選んでみることも楽しいです。ガーデンではよく香る品種(強香種)を中心に揃え、バラを手に取って香りを楽しめるよう、切り花を器に入れた「バラの香り体験コーナー」もご用意しています(開花期のみ)。

平成27年度 入賞

平成27年度
入賞

企画名:五感『Gokan』 ~子どもたちの感性を豊かにする公園~

企画者:株式会社ビークルーエッセ/株式会社繁農園

場 所:山口県光市(冠山総合公園)

URL:http://www.kanmuriyama-park.com

光市誕生記念植樹の様子(平成29年11月18日(土)実施)。光市内約70組の親子が参加。植樹(梅の木)の後、みんなでハーブを植えました。

4月に行われた「ぼたん祭」の中で、小さなお庭やアパートなど小さなスペースでも応用できる「素人のためのガーデンニング教室」を開催しました。季節の樹木や草花(ハーブ含む)を植えました。

平成27年度 入賞

平成27年度
入賞

企画名:Lemon(レモン)の香るハニービーガーデン

企画者:大阪府立園芸高等学校 ハニービーサイエンスクラブ

場 所:大阪府池田市

URL:http://www.osaka-c.ed.jp/engei/

12月の様子です。ナチュラルガーデンの管理手法で管理を行っていますので、ガーデンとしての形になるまで時間がかかります。定植2年目となり、レモン(マイヤー種)も結実しました。レモンタイムやレモンバームの宿根ハーブ類もしっかりした株になりました。3年目の来年は見ごたえのある、落ち着いたレモンを中心にしたレモン系ハーブガーデンになりそうです。この庭を見た人で、レモンに興味を持ち「レモン」の庭作りを始めた人もいます。少しづつですが、地域に普及しています。

平成27年度 入賞

平成27年度
入賞

企画名:京都ゆかりの花と香りを広げる梅小路公園花壇

企画者:公益財団法人 京都市都市緑化協会

場 所:京都府京都市

URL:http://www.kyoto-ga.jp/

みどり香るコンテスト花壇の植樹後の写真。

公園ボランティアによる継続的な管理作業の風景です。フジバカマ、イブキジャコウソウなどの手入れを行っています。

平成28年度 におい・かおり環境協会賞

平成28年度
におい・かおり環境協会賞

企画名:花の香りで鼻を癒す 工業地帯に彩りを

企画者:株式会社日産クリエイティブサービス

場 所:神奈川県横浜市(入船公園)

URL:http://www.nicspark.com/irifune/

植栽イベントには10人のボランティアの方に参加していただきました。みどり香るまちづくり企画コンテストや香り植物について説明しながら、植物の植え付けをしていただきました。また、イベント後にアンケートを実施し参加者全員から肯定的な評価をいただきました。

定期的に職員で水やりや草刈り等の作業を実施しています。

平成28年度 審査委員特別賞

平成28年度
審査委員特別賞

企画名:拡げよう香りの輪プロジェクト

企画者:東鉄工業株式会社

場 所:東京都八王子市等

URL:http://www.totetsu.co.jp/service/kankyo.html

平成29年5月23日(火)~5月26日(金)に東京ビッグサイトで行われた「2017NEW環境展・地球温暖化防止展」にて、仮囲い緑化パネルと第11回みどり香るまちづくり企画コンテストの概要ペーパーパネルを展示しました。また、ブース内に受賞プレートを掲載し、来場者に受賞記念ノベルティー(ハーブ育種キット)を配布しました。
TOP