大気環境・自動車対策

排出ガス後処理装置検討会 | 平成25年度第2回議事概要

日時

平成25年11月11日(月) 13:00~18:00

場所

環境省第2,3会議室

出席者

(検討会委員)
塩路委員(座長)、飯田委員、岩本委員、小渕委員、後藤委員、佐竹委員、大聖委員、津江委員、土屋委員
(国土交通省)
福島室長、永井総括補佐、吉田専門官、川俣係長
(環境省)
中谷室長、諸川室長補佐、加藤係長、濱田係員
(オブザーバ)
玉野氏(日本自動車工業会)、小谷野氏(東京都)

議事概要

触媒分析検討ワーキンググループの中間報告

  • 排出ガス後処理装置検討会の下に設置された作業グループから現状報告及び今後について説明が行われ、質疑応答が行われた。

認証時の排出ガス試験法見直しワーキンググループの検討状況について

  • 排出ガス後処理装置検討会の下に設置された作業グループから現状報告及び試験法見直しの方向性が示され、質疑応答が行われた。

大型車自動車メーカー4社へのヒアリング

  • 新長期規制適合車の触媒劣化と同様の劣化が、ポスト新長期適合車でも起こっているか否かについて、メーカー各社へのヒアリングが行われた。
ページ先頭へ