大気環境・自動車対策

石綿(アスベスト)問題への取組 | 「石綿読影の精度に係る調査」について

「石綿読影の精度に係る調査」について

 環境省では、既存検診の機会を利用して石綿関連疾患が発見できる体制の整備を検討するため、令和2年度から「石綿読影の精度に係る調査」を実施します。本調査では、石綿関連疾患の読影精度向上に向けた知見の収集を行います。(石綿読影の精度に係る調査計画書[416KB]

※本調査は、環境省が自治体に委託して実施しており、自治体により実施方法等が異なる場合があります。本調査の詳細については、下記「4.調査に関するお問い合わせ先」までご連絡ください。

1.対象者

 以下の条件を満たす方

①参加自治体が実施する調査の内容を理解し、同調査への協力に同意いただける方

②既存の胸部エックス線検査画像を参加自治体に提供可能な方

 ただし、参加時に呼吸器疾患で医療機関を受診している又は受診する必要がある方(既存検診等において要精密検査とされている者など)は、医療による検査を受けていただくことが最優先であることから、本調査の対象外とします。

2.実施内容

 石綿ばく露状況についての問診票をご記載頂いた上で、自治体の既存検診を受診いただきます。必要に応じて精密検査の受診をお願いする場合があります。

3.費用

 自治体の既存検診の費用及び指定する精密検査の費用は環境省が負担します。

4.調査に関するお問い合わせ先(受付期間及び申請方法等)

 下記お問い合わせ先までご連絡下さい。

委託先自治体 担当課 お問い合わせ先
TEL
現在、自治体と契約手続き中です。

5.その他

 環境省では、石綿ばく露者の健康管理の在り方を検討するため、平成27年度から平成31年度(令和元年度)まで「石綿ばく露者の健康管理に係る試行調査」を実施し、石綿ばく露の聴取、石綿ばく露の評価、保健指導等を実施することにより抽出された課題等について調査・検討を行ってきました。

 「石綿読影の精度に係る調査」はこれまでに実施した石綿ばく露者の健康管理に係る試行調査の結果を踏まえ実施しています。 これまでの石綿の健康リスク調査及び石綿ばく露者の健康管理に係る試行調査の結果等について(石綿の健康影響に関する検討会

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ